Flash:シェイプトゥイーンのコツ
2009.03.31
コツというか、単に機能の紹介なんですが。
シェイプトゥイーンというのは、Flash内で作ったグラフィックの形や色を変えるアレです。

例えば、

のような形から


こう変形させたいとき、
シェイプトゥイーンの始めと終わりをこの形にします。

が、これだけだと

このように良くわからない動きで変形します・・ ちゃんと指定した形にはなるんですが。

なのでどうすれば良いかというと、シェイプヒントという機能を使います。

トゥイーン始めのキーフレームを選択した状態で、メニューから「修正」→「シェイプ」→「シェイプヒントの追加」と押します。
すると、ステージ上に赤いポイントが表示されます。
Flashはこのポイントを基準にして、グラフィックをうまく変形させるというわけですね。
なので始まりと終わりのキーフレームで都合がつくように、ポイントを移動させましょう。
数の目安は基本的には2つ、形が複雑な場合は3つくらいで十分なようです。


これで、自然な変形をするようになりました。

変形がうまくいかないときは試してみてください。
| コメント(0)
Flash:音楽再生ボタン
2009.03.26
フラッシュで、最低限の音楽再生の機能をつけてみました。

また使うときがありそうなのでメモっておきます。

仕様としては、

・ボタンは再生/停止ボタン1つのみ(切り替え)
・ロードが終わったら再生可能
・再生中にボタンを押すと一時停止、もう一度押すとそこから再生
・最後まで再生してからボタンを押すと最初から再生

こんな感じです。
再生中のボタン操作は、一時停止と完全停止とどっちがいいんでしょう?


ちょっと長そうなので続きます


| コメント(0)
MT:検索フォームにカテゴリー絞り込み機能をつける
2009.03.12
諸事情により、このブログの検索フォームにもカテゴリー選択が付きました。
元は別ブログ用にと用意したものなのですが、せっかくなので設置してみることに。
多少は使いやすくなったでしょうか?


今回はこちらのソースを使わせていただきました。

MT4.2(旧4.15)ではカテゴリ検索が備わってるの・・・かな?

テンプレートにちょっと追加するだけなので、とっても簡単です。

追加の仕方は以下。


1. MTの管理画面から、「検索」のテンプレートを開きます。
(MT4だと「ウィジェット」の中にあります)

2. <form>タグの中に、テキスト検索用のタグが書かれているので


<input type="hidden" id="select" name="limit" value="<$mt:SearchMaxResults$>" />
<select name="category">
<option value="0">全カテゴリー</option>
<MTTopLevelCategories>
<MTSubCatIsFirst></MTSubCatIsFirst><MTIfNonZero tag="MTCategoryCount">
<option value="<mt:categorylabel>"><$MTCategoryLabel$> [<$MTCategoryCount$>]</option>
</MTIfNonZero><MTSubCatsRecurse><MTSubCatIsLast></MTSubCatIsLast>
</MTTopLevelCategories>
</select>


を追加します。

あとは、<div> で囲ったりしてスタイルを当てれば完了です。


検索してもなかなか見つからなかったので、とても助かりました^^;
| コメント(0)
Flash:getURLがうまく機能しない
2009.03.10
先日、getURLに関してとても困ったことがあったので、忘れないうちにまとめておきます。
どういうことかというと、
Flashでナビゲーションを作り、_self で別ページに飛ばそうとしたところ、getURLそのものが機能しなくなってしまうというものです;
カーソルの形だけは指に変わるんですが、クリックしてもなにも起きない・・。
_blank で飛ばすのだけは有効でした。

それについて探してみたところ、Adobe のサポートに以下のような記事が。

・HTML ページに埋め込まれた SWF からのリンクが機能しない場合がある


この記事によると、どうやら次の条件が重なったときに起こる現象らしい。

・Flash Player 9 である
・SWFファイルがホストの HTML ページと異なるドメインにある

もしくは

・HTML パラメータの AllowScriptAccess が [never] に設定されている


Flash Player 9 で実装された、セキュリティシステムだそうです^^;

今回の場合は別ドメインの部分が引っ掛かっていたんですね。

これを解決するには、
Flashを読み込んでいる <object> タグ内に<param name="allowScriptAccess" value="always">を追加、さらに<embed>タグに「allowScriptAccess="always"」を追加することで解決できます。

記事を読む限りだと、Flash Player のバージョンを8に落とすだけでも解決できそうですね。
| コメント(0)
flash player スタンドアロン版
2009.03.04
flashのスタンドアロン版のプレーヤーがなかなか見つからなかった。
やっと見つけたのでメモ。

flashのスタンドアロン版
http://www.adobe.com/support/flashplayer/downloads.html

Projector content debuggerというのがスタンドアロン版、
plug in というのがブラウザ版、ということになる。
| コメント(0)