Google Chromeで手軽にユーザーエージェントを変更
2013.04.03
Google Chromeのデフォルト機能である「デベロッパーツール」ですが、
ソースを見る以外にも役立つ機能が結構搭載されていることを知り、
ちょっとずつ使っていっています。

そのうちの1つにユーザーエージェントの変更があります。

130403_oshi.jpg

1.デベロッパーツールの右下の設定アイコンを押します。

2. Settings画面が開くので、「Overrides」内の「User Agent」にチェックを入れて環境を選びます。

これだけで変更することができます!

拡張機能を入れる必要もないのでお手軽に使えるのが良いですね。
| コメント(0)