四谷NOW~ホームページ制作会社 gravity works(グラビティ・ワークス)ブログ

オカンの事
2010.08.25 (Wed)
1年くらい前、オカンはiPhoneを買った。

それがどういうものかも知らずに、
新しい物好きのオカンは、iPhoneを使いこなしもせずに、
実家に帰った私に、アプリではなく、
タッチパネルの便利さを自慢してくれた。

今年の6月、オカンはiPadを買った。
その頃にオカンはSkypeの存在を知っており、
これでいつでも話ができるといい、アカウントを教えてくれた。

早速登録してみて、話しかけてみても、
何にも返ってこない。

数日経っても、オカンのアイコンはオンラインになっているのに、
ずっと音信不通のまま。

さすがに気になって、電話してみると、
元気なオカンが
「それはノートパソコンの方やろ!今はiPadでしかSkypeせえへんからな~」
「知るかっっっ!!」

というかノートPCを立ち上げたままSkypeつなげっぱなしという
ダイナミックなパソコンライフを送っているオカンに呆れつつも、
Skypeアカウントを2つ持っていて、使ってない方を
教えられたという事にどこでそんな人気キャバ嬢のような真似を覚えたのだ、
と軽く気分が悪くなった。

もちろん今はオカンはiPad、私はPCでSkypeチャットをする事があるのだが、
どう考えても電話で話した方が正確なコミュニケーションが取れるという
事実にオカンはまだ気づいていない。

オカンは新しいもの好きなので、いずれiPadにも飽きるのかもしれないが、
最近、やっとアプリの面白さにも気づいたらしいので、
当分はどこか通じ合っていないチャットを続ける事になりそうだ。


追伸
ガンガン、アプリをインストールするのはいいんだけど、
全て無料だと思っているダイナミックなオカン。

便利やわぁ、って言ってるものが無料のものばかりってのはどういうこと?
個別ページコメント(0)トラックバック(0)
DMM.comを使ってみた
2010.08.18 (Wed)

asa_100818.jpg
グラビティ・ワークスの浅賀です。ネットで借りて自宅に届きポストに返却、のDMM.comを使ってみた。理由は近所のツタヤが閉店したためと、なんといっても只今レンタル半額中だからだ。

近所のツタヤの閉店には困った。そんなに頻繁に借りていたわけではないけれども、いざないとなると、気になるDVDが余計に気になり、聴きたい音楽が今すぐ聴きたかったりしてくるから困ったものだ。

さっそくWEBサイトでチェック。ツタヤも類似サービスを展開しているが、一枚ずつ課金されるのではなく月額利用料のようだ。散発的に借りる私のスタイルには合わない。その点、DMMは一枚単位だから利用しやすい。単価はちょっと高めの設定のようだが、気になるほどでもない。通常CD、DVDだいたい一枚480円ぐらい、何せ今なら半額だ。

早速WEBサイトへ。サイトの作りには言いたい事、改善点はたくさんありそう。こちとらその道のプロだ。まあ、そこは目をつぶってWEBで借りたいものを探すことに。

借りたいものがある場合、実店舗で目的のものを足を使って探しまわるより効率的に探せた。では、何が借りたいか決まっていないが何か借りたい、という、“ながらユース”に対してはどうだろう? こちらも、サイト内を巡回できる動線が設計されているので、ニーズはみたせそう。アテもなく店内を徘徊して気が付いたら1時間経っていて結局何も手に持っていなかった、ということは減りそう。リアル店舗よりバスケットの中に商品をいれる確率は高そうだ。

結局のところ、実店舗のメリットとして考えていた“ブラブラ歩きながら観たいものを探せる”にも疑問符をつけた形だった。また、やっぱりインターネットの方が便利、という結論は、仕事と日常生活を通してブラウザを通してのサービスの利用にかなり慣れていることに気がつかされた。

さて、物は翌日届いた。観たいときには、観られない。厳密なリアルタイム性がないので、こちらはリアル店舗と比べるとデメリットに上げられそう。日常生活レベルであれば、発注→注文→到着が中0日というのは十分満足できる速さなのだけれども、日曜日の午後に思い立ったのではハッピーな週末最後の時間は過ごせない。

届いてみて気が抜けたのは、パッケージの簡素ぶり(写真)。ペラッと届いた。これにはいささか驚いた。大きな段ボール箱の中央にポツンと梱包されて届くアマゾンよりは好感が持てるけど、こんなにペラッとでいいの? 案外ディスクって丈夫なのね。

使ってみた感想としては価格、利便性は○、スピードは△。でも私のスタイルには合ってそうなので、これから使っていくサービスの仲間に入りました、DMM.com。

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
最近観た映画(08/14)
2010.08.18 (Wed)
08/14
【特攻野郎Aチーム THE MOVIE(2010)】
「NARC」や「スモーキン・エース」のジョン・カーナハン最新作。

まさかカーナハンがこんなメジャー作品を撮る事になろうとは、
「NARC」を観た時には微塵も思わなかった。

しかし「スモーキン・エース」を観ると、
案外ガイ・リッチーのような成り上がり方をするかもしれない、
と思ったもんだ。

本作は1億ドル以上の予算をかけた超大作。

そんな超大作にも関わらず、
カーナハンは自分のスタイルを崩さない。

カーナハン作品の特徴といえば、
強烈な個性的なキャラを多数登場させて、
特にストーリーを持たせるわけでもなく、
そこそこに張った伏線も重要なものだけを回収する
ザックリとした構成。

これが「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」では、
見事にハマった。
プロデューサーであるリドリー・スコットの目に狂いはなく、 カーナハンの殺伐としたセリフ回しやバイオレンス描写などが、 活きまくっている。

キャストも全員ハマっていて、ハンニバル役のリーアム・ニーソンも フェイス役のブラッドレイ・クーパー、ミスターT役(正確にはバラカス軍曹)のクイントン・ジャクソン、マードック役のシャールト・コプリー(第9地区!!!)もみ~んなめちゃくちゃ良い。

このキャストなら、続編も観たくなる。

ストーリーも単純明快で、若干トリッキーな仕掛けはあるものの、
そんなもんあって無いようなもの(笑)

脳みそを家に置いてから観るべし。

2時間以上のランニングタイムを感じさせない、
アッという間の展開。

しかもラストの爽快感もアクション映画らしく、 気持ちいい。

ぜひ続編を作っていただきたいものだ。



ウエダでした。
個別ページコメント(0)トラックバック(0)
そして今年も富士山に登る
2010.08.11 (Wed)
4849317975_d71e6a30f0.jpg


仕事に遊びに精一杯のグラビティワークスの浅賀です。

左のタグクラウドを見ると本日2010/8/4時点で弊社の成分は圧倒的に映画とプラモデル、登山は富士山、釣りは中禅寺湖、たまに犬やメロンなどで形成されているとみられます。こう見るとタグクラウドも面白いですね。四谷NOWではタグクラウドを新着順位で上位に、頻度で文字の大きさに反映させています。

さて、弊社の主成分のひとつであります、富士山に今年も登ってきました。
2回目ですので、テーマを持って登ることに。

1)一眼レフカメラで写真を撮る
去年は初めてで体力にも自信がなく、おまけに天気も悪かったので一眼レフを持って行くのを断念しました。ところが広がる天空感を満足に撮影できず、これが後悔に。

2)高山病の症状の軽減
去年の高山病の記憶も生々しいですが、深い呼吸で体に酸素を取り込んでゆっくりとしたペースで登ることで高山病の症状をできるだけ押さえて、楽しい登山に。

3)本当の最高峰剣が峰に登る
登り付いて鳥居をくぐったところは富士山山頂、なのですが、標高でいう最高地点ではないというのはご存じの方も多いと思います。去年は残雪が多くお鉢巡りを断念。今年は最高峰に必ずや!



ということで出発です。

1)一眼レフカメラで写真を撮る
ご来光は雲がかかってのぞめなかったのですが、山中湖や雲海など、思う存分カメラに納めることができました。やっぱりコンパクトデジカメじゃなくて持っていってよかったです。こんな感じ。

4849937856_5940a34724.jpg

2)高山病の症状の軽減
今年はペースにも気をつけて、ゆっくりと登りました。そして、とにかく常に深呼吸。これらが功を奏して症状はとても軽く登れました。頭痛と吐き気がない富士山ってなんて最高! 実は高山病対策として服用されるというアスピリンを主有効成分にしているバファリンを服用しました。血管を広げて血をサラサラにするといいます。これで頭痛も押さえこめたのではと思っています。それでも、残念ながら今年も一人が高山病の症状で3300m付近で断念。なんとかみんなで辿り着きたかったです。

3)本当の最高峰剣が峰に登る
行ってきました、剣が峰。最高峰にちょこっと張り出した金属製(サビサビ)のゴンドラ型展望台で本当の日本一の標高から日本をのぞんできました! といっても雲が多かったですが。正真正銘の“日本一の山に登った”ことになりました。



今年はテーマも無事すべてクリア!
体力にも余裕があり、高山病も少なく、天気にも恵まれ、楽しく登れました。

『富士山を一度も登らないバカ、二度登るバカ』といわれるそうです。
後者の仲間に入りました。
好きです、富士山。この調子だと、三度目もありそうです。


個別ページコメント(2)トラックバック(0)
近所のセブンイレブン
2010.08.11 (Wed)
会社の周りには、なぜかサークルKがいっぱい。
サークルK嫌いじゃないけど、
もう少しチョイスがあってもいんじゃないかな~
と思っていたら、なんと以外に近くにセブンイレブンがありました!!
ラッキー
しかもこのセブンイレブンちょっと面白い。
まずはこれ

ume_100811_1.jpg

なんか2時間サスペンスとかでよく見る~
一見脅迫状?かと思いきや
アルバイト募集の張り紙です。
あなたの居場所きっとここで見つかります
って~~~雰囲気が全然あってないやん!
それにしてもコレつくるの結構大変そう。。。
手間暇かかってるね~

そして次はコレ

ume_100811_2.jpg

今日の運勢
占いにあまり興味なかったけど
なんだか読みたくなっちゃう雰囲気をかもし出している。
しかも、運勢が悪くても「ごめんアンラッキー」と書かれたら
なんだかそんなに悪い気分じゃない。
上の方をよくよく見ると、店長さんブログをやってるらしい

ヨネダス ~セブンイレブン新宿三栄町店~

ここにも今日の運勢がちゃんと載ってました。
なかなかおもしろい。
とりあえずブックマークしよ~

そして最後に、
残念ながら店内だったので写真が撮れなかったんですが
レジのうしろに【人生五訓】の張り紙が!

あせるな
おこるな
いばるな
くさるな
おこたるな

だそうです。

なんだか全てがツボにはまってしまった~
お店への愛がヒシヒシと感じられました。
お近くの方はぜひ行ってみてね~

ウメッツ~

個別ページコメント(0)トラックバック(0)

タグクラウド

YOKAN CLOCK
グラビカ学習帳
CSSブログ
ムービーサイズ計算機