四谷NOW~ホームページ制作会社 gravity works(グラビティ・ワークス)ブログ

のぼうの城
2012.12.26 (Wed)

先日「のぼうの城」を見に行ってきました。

前々から気になっていたこの作品。
なんたってキャッチコピーが
「とんでもないッ!20000人 VS 500人!天下の豊臣軍にケンカを売った、
でくのぼうがいた。大ベストセラー奇跡の映画化! 大逆転実話、大ヒット上映中!」



↑これですから、気にならない訳がないっ!
しかも、野村萬斎が、陰陽師以降久しぶりに主演!

そりゃ〜見にいきますよ〜

公開から1ヶ月経過していたにも関わらす、お客さんの入りがよかったですね。
評判もいいですし、期待が膨らみます。

武将に求められる資質を持たず、のんびり平和に暮らしている成田長親。
領民から「のぼう」とよばれている城代なんですが、やる時はやりますね〜
なんたって石田三成率いる2万の兵と戦うんですから。

自分がこの映画を観て感じたのは、
人を束ねるには、「心」と「心」なんだな。と

圧倒的に不利な戦いを決意した領民は怒りだすシーンがあるのですが、
「“のぼう様”が言うんだからしかたない!」と領民が笑い出すシーンがありまして。
この一言に色んなものがつまってるな。と。

信頼し、信頼される関係。
なんか人とのつながりを感じられる映画でした。

佐藤浩市演じる家臣の丹波もものすごいかっこいいし、
野村萬斎演じる成田長親もいい味だしてます。
狂言をやっているだけあって、姿勢のよさが素晴らしい。
それだけでかっこ良く見えますね。

野村萬斎の良さがものすご〜く引き出されている作品でした。
野村氏自身がふり付けをしたという「田楽踊り」も見所です!

気になった方は観てみてください!

山崎でしたー

yama_1226.jpg

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
うまいものランキング2012(イズミ調べ)
2012.12.26 (Wed)
グラビティ・ワークスのB級グルメ担当のようになっています。イズミです。
とくにグルメでもない割に、今年は本当に食べ物のこと(主にラーメン、たまにカレー)しかブログを書いていませんでした……
そこで、今年を振り返るという意味でも、2012年に新たに食した美味しかったものランキングを作ってみました。




第5位
カレーの市民アルバ『カツコロカレー』@錦糸町
izumi_120323_01.JPG
金沢カレー。ゴーゴーより好み。





第4位
雲南米線 YUN NAN RICE NOODLES『担々麺』@四ツ谷三丁目
izumi_121212.jpg
完全にノーマークだった、四ツ谷のお店。





第3位
麺酒処 ぶらり『鶏白湯ら~めん』@日暮里
izumi_121121.jpg
飲み干したくなる濃厚鶏スープ。





第2位
camp『1日分の野菜カレー』@品川
izumi_121219_01.jpg
こんなオシャレなビジュアル、B級グルメじゃない!!
と思っていたけど、すごく美味しかったです。







そして、栄光の第一位は・・・







第1位
焼麺 劔『焼麺』@高田馬場 ←new
izumi_121226.JPG
ここでまさかのニューカマーの登場です(笑
これは本当においしかった!!
濃厚なポタージュ系スープに、カリッ!モチッ!という焼き麺の食感が面白い。


どれもこれも、なかなか甲乙付け難いのですが、あえて順位をつけるとこのような結果になりました。
上位のものは、やはりインパクトがありましたね。

これからもたくさんのおいしいお店(B級)に出会えればいいなと思います。
来年も食べまくります!!(笑


イズミ

【焼麺 劔】
東京都新宿区高田馬場2-6-10 関ビル103号
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13121750/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
舞台「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック3」
2012.12.26 (Wed)
久日ぶりに舞台を見に行ってきました。
みたのは「ZIPANG PUNK〜五右衛門ロック3」。

ume_121226.jpeg

劇団☆新幹線でございます。
実は、みたいなと思った時には既にチケットが完売していましたが、
「ワンモアチャンス」という企画(?)の抽選で見事ゲットしました。うれしい。

キャストは、古田新太に三浦春馬、蒼井優、村井國夫、高橋由美子、天海祐希もちょこっと
あとわたくしのだいすきな橋本じゅん、
などなど有名な方が沢山出ています。

ストーリーは、日本を代表する大泥棒・石川五右衛門のお話です。(ざっくり)
時代劇なので日本人の名前が難しいし、
外国の方も出てきてまたまた名前が難かしいし、
設定もなんだか入り組んでいてで
前半、テンポがつかめず「大丈夫か????」と思っていましたが
後半は、色々理解できてきてちゃんと楽しめました!
クライマックスで、悪役の親玉を倒すんですけどね
もうそれはそれはかっこ良くてしびれました。

ただ、残念なことに今回劇場が渋谷のHikarieのなかにある
THEATRE Orb(シアターオーブ)だったのですが、
3階席の最前列で、手すりがちょうど目線のところにあって、
少しかがむか、背筋を伸ばすかしないと見えずちょっと疲れました。
安全のためなんでしょうけどねー。
あと三浦春馬くんがアイドル的なダンスをするのですけど
きっと正面から見たらすごく堪能できると思われます。
3階からだとちょっとね。

蒼井優ちゃんはめちゃくちゃかわいかったし、
三浦春馬くんはかっこいいのはもちろんのこと、
最後の挨拶で一生懸命手を振ってくれていて
ミーハー者としては、それだけで大大大満足でした。

ウメッツ〜

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
camp『1日分の野菜カレー』@品川
2012.12.19 (Wed)
izumi_121219_01.jpg

先日遂に、JR品川駅構内ecuteにあるカレー屋「camp」へ行ってきました。
結論から申し上げますが、「めちゃくちゃ美味しかった!!」です。

代々木に本店を構える「camp」は、一日に必要な量の野菜を食べられる【1日分の野菜カレー】が大ヒット。雑誌やTVにもよく取り上げられる有名店です。
また、店内装飾もアイトドアテイストで、お冷やは水筒、スプーンや紙ナプキンは飯ごうに入っているこだわりっぷり。
そしてスプーンはまさかのスコップ型(笑


izumi_121219_02.jpg
THE スコップ


メニューも、【1日分の野菜カレー】以外にも【バターチキンカレー】や【玉ねぎとジャガイモのチーズカレー】など豊富です。
とりあえず初めましてということで、看板メニューの【1日分の野菜カレー】に鶏手羽煮込み2本を加えた【完全食セット】をオーダー。
ネーミングがいかしています。完全食。

オーダーがあってからフライパンで調理をはじめますので、よくある作り置きのカレー屋と比べると時間がかかります。
が、、このカレーが本当においしい!!
(自分の貧しいボキャブラリではなんとも形容し難いのですが・・)

ルーはトマトベースなんでしょうか?酸味が少しあります。
野菜もジャガイモ、茄子、パプリカ、トマト、オクラ、ズッキーニ、カボチャ etc...ものすごい量が入っていてボリュームもたっぷり。トッピングの手羽もやわらかい!

これはまた是非行きたいですね。他のメニューも気になります。
改札内にあるので、カレーを食べるために品川で降りるのもアリかと思ってしまいました(笑
※池袋駅構内にもあるそうです

ごちそうさまでした!


イズミ

【 キャンプエクスプレス 品川店】
東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川サウス JR品川駅 1F
http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13124627/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
笹子トンネル
2012.12.12 (Wed)
Tsubakuro-dake


グラビティ・ワークスの浅賀です。中央道、笹子トンネルは登山、釣りに行くのに良く通過する経路です。天井崩落事故を聞いてゾッとしました。実際に事故の1週間前に通ったところでした。写真はその時に行った冬の燕岳。

天井の吊り下げボルトに対して打音検査が行われなかったのはボルトの位置が人が届く高さより相当高かったためという記事を読みました。

本数や高さを考えると膨大な労力と考えられたのでしょう。それでも実施して欲しかったものです。

人が行うのが難しい事こそ『ロボット』の出番。是非ロボット開発を推進して欲しいです。

高いところに届いたり、打音検査でなくても透視しての目視検査や超音波、何だかもっと進んだ技術で強度検査なんかもできそうです。

安全対策以外に災害時にも有用なはずです。

お掃除ロボット“ルンバ”のiRobotさんや、開発に遅れをとっている日本企業にも期待したいです。

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)

タグクラウド

YOKAN CLOCK
グラビカ学習帳
CSSブログ
ムービーサイズ計算機