四谷NOW~ホームページ制作会社 gravity works(グラビティ・ワークス)ブログ

iPhone 5、落下。
2013.03.28 (Thu)
DSC09576_iPhone5.jpg
雨の中、傘をさしながら操作しようとした瞬間、
事件は起きました。

バンパーも表裏にフィルムも貼ってあったのに…。

皆さまもお気をつけください。

/( あ )\
個別ページコメント(0)トラックバック(0)
渋谷駅・地下化
2013.03.27 (Wed)
SAYONARA SHIBUYA STATION

 グラビティ・ワークスの浅賀です。東急東横線渋谷駅が地下化して10日ほどです。日本を代表する駅舎がなくなるのは単純に寂しい気持ちです。日本の一等地のひとつですから、郷愁に慕ることより有効利用を優先されるのも理解しなければなりません。

 特別日常で慣れ親しみお世話になったわけでもないのですが、学生時代にはそれでもこの渋谷駅を利用して横浜方面によく遊びに行きました。埼玉県から東京都をまたいで神奈川県に行く、という埼玉県民の小旅行的日常を、このターミナル駅からの出発が、やっぱりこれは日常じゃなくて特別なんだよ、という気分にしていたことを思い出します。

 最終日には駅に撮影に行き、鉄道写真家の中井精也さんの講演を聴き、そこで購入した写真集「DREAM TERMINAL」に“さよなら、東急東横渋谷駅”と消印スタンプの押された渋谷駅入場キップを挟んで歴史の立会人となりました。

asa_130327.jpg


きっとピンを打ったgoogleマップもすぐに改訂されてしまうんだろう。

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
Dr.ハウス
2013.03.26 (Tue)
睡眠の乱れなんてなんのその、
相変わらずHulu漬けの日々を送っております。
最近見終わったのは「Dr.ハウス」。

ume_130326.jpg

今までは全部FBIの話を好んで見ていたのですが、
めぼしいものがなかったのでとりあえず見てみることに。。。

診断医としての評価は高いが一匹狼で捻くれ者のハウスとそのチームが、
他の医師が解明出来なかった病の原因をそれぞれ専門分野の能力や個性を生かして
突き止めていく姿を描く医療ドラマ。
(Wikipedia より)


診断医って、日本でもいるのですかね?
まったくなじみのないシステムですけど、はまります。あはは
主人公のハウスがほんっとに捻くれ者で、びっくりですが、
親友のウィルソンの存在がそこをうまーく中和してくれます。
彼が不調だと不安になります。はい。

毎回患者さんが死んでしまうかもーとハラハラドキドキ!
どうせみんな助かるんでしょ〜とおもったら大間違い。
なくなってしまうパターンもアリ!びっくりです。
医学の知識が全くないので、本当にこんなことがあり得るのか?
全く判断がつきません。

本国では、8シーズンでファイナルになっておりますが、
Huluでは、まだ6シーズンまでしかみられません。。。
これがまたいいところで終わっているのよねー
どうなるの?どうなるの?
早く追加して〜

ウメッツ〜

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
東横線渋谷駅のかまぼこ屋根
2013.03.24 (Sun)
Goodbye Shibuya Station
というわけで、東横線もついに地下に潜り
アレがーコレがーと文句噴出の日々がはじまっていますが、
そんな中、タモリ倶楽部で
『さよなら東横渋谷駅 私、地下に潜ります 後編』が放映されました。
前編もヘタな番組よりよほどグッとくる流石の内容でしたが、
後編ラストでは何と、あのかまぼこ屋根を歩くという激レアな映像が。
あの屋根に人がいる映像なんて初めて見ました、うらやましい…。
そして高所恐怖症のタモさんが、
嬉しがりつつも早く戻りたがっていたのが印象的でした。

.。.:*・゚[あ]・*:.。.:*
個別ページコメント(0)トラックバック(0)
OKONOMIYAKI のろ『豚骨ラーメン』@四ツ谷
2013.03.22 (Fri)
izumi_130322.jpg
豚骨ラーメン 500円

会社の二つ隣にある「のろ」というお好み焼き屋が、先日お昼の営業を始めました。
メニューはお好み焼きではなく、豚骨ラーメン。しかもワンコイン。
ということで、早速いってきました。

店内はカウンターを中心に、テーブルが4つほど。お好み焼き屋ということで、カウンターには鉄板が埋め込まれています。
メニューは豚骨ラーメンのみで、替え玉が100円だそうです。
博多系のラーメンのようで、卓上には、紅生姜、辛子高菜、にんにくチップがあり自分でトッピングできます。

感想は・・・普通!!(笑)
スープは割とスッキリしていますね。女性にもウケそうです。
が、、濃いめ好きの自分的には、あっさりし過ぎて薄く感じてしまいました。。
邪道と言われるかもしれませんが、どうせ食べるなら、同じ博多系とんこつだったら一風堂のような濃い系の方がいい。
系統が違うけども、百麺とかも久々に行きたくなってきました。


イズミ

【OKONOMIYAKI のろ】
東京都新宿区四谷2-11-2 龍文堂ビル 2F

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)

タグクラウド

YOKAN CLOCK
グラビカ学習帳
CSSブログ
ムービーサイズ計算機