四谷NOW~ホームページ制作会社 gravity works(グラビティ・ワークス)ブログ

ラーメン
自家製麺 伊藤
2014.01.29 (Wed)
ちょっと前に、赤羽でラーメン食べました。
自家製麺 伊藤

ume_140129.jpg

味が煮干しベース(多分)と比内鶏の2種類ありましたが、比内鶏は売り切れで、
煮干しベースを頼みました。
すこーししょっぱめでしたが、細麺でおいしかったです!
赤羽駅東口からすぐです。
ちょっと入り口がわかりづらいので要注意。



マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
旭川らあめん こもり の 味噌カリーらあめん
2013.05.17 (Fri)
miso-curry.jpg
弊社社長より「こもりの味噌カリーが旨いよ」との厳命が下りました。
こちとら2日前につけ麺を食べたばかりだというのに容赦ありません。
でもまぁ、政吉そばも休みだしと『旭川らあめん こもり』へ。
やっぱり醤油にしてしまおうか… と直前になってビビリつつも初の味噌カリーを注文。
そして実食、ピリ辛具合も絶妙でこれはたしかに旨い。
醤油には及ばないものの、たまにはうっかり食べちゃいそうな予感に溢れています。
もう少し前の涼しい時期ならさらに美味しかっただろうになぁ…
と、これまで試さなかった自分を責めながら帰社しました。

[ あ ]


【旭川らあめん こもり】
東京都新宿区四谷1-20 岩井第一ビル 1F

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
野郎ラーメン『豚野郎』@秋葉原
2013.05.15 (Wed)
izumi_130515.jpg
豚野郎 880円


すごい名前のラーメンです(笑)
ネタとしては最高ですね。

秋葉原の電気街側にある、二郎インスパイア?盛り系?のラーメン屋「野郎ラーメン」で食べられます。
駅からこの場所までに辿り着くまでに、ものすごい数のメイドさん、コスプレ女子の客引きに遭います。
そんな誘惑と戦いつつ辿り着いたら、迷わず【豚野郎】を選択しましょう。


数分待つと、店員の女の子が

「豚野郎のお客様〜♪」

とラーメンを持ってきてくれます。
この時点で目的の8割は果たしたと思ってください。

ラーメンは、インパクトだけでなく普通においしいです。
盛りを強調するためか、どんぶりが若干小振りで、豚+もやしと、THE二郎系ですが麺はそこまで太くないです。
また、見た目ほど濃くないので、最後まで飽きずに食べられます。

結構好きな味でした!秋葉原に立ち寄った時は、また行ってみたいです


イズミ

【 野郎ラーメン 秋葉原店】
東京都千代田区外神田3-2-11
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13145362/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
麺匠 竹虎『裏竹虎ラーメン』@六本木
2013.05.07 (Tue)
izumi_130507.jpg
裏竹虎ラーメン 900円

とても異質なラーメン屋「麺匠 竹虎」に行ってきました。
新宿歌舞伎町に本店をかまえるこのお店、何が異質なのかというと、
ラーメン屋独特の女子を寄せ付けない狭さ、汚さ、男臭さというのが一切なく、むしろその逆。

女性にこそオススメしたい、ものすごいオシャレなラーメン屋なのです(笑)


いざ店内に入ってみるとラーメン屋らしからぬモダンな佇まい、薄暗い店内にBGMはジャズです。
なにが一番凄いのかというと、個室があるのです・・・!
ラーメン屋に個室。です。
店内の雰囲気は完全に、居酒屋です。(ちょっとオシャレな)

ここまで内装にこだわっているのだから、きっとお高いんでしょう?
と思うなかれ。
ラーメン、つけ麺とも800〜900円と良心的な値段。
女性限定でラーメンスープに入れるコラーゲンボールをサービスしてくれたり、女性限定メニューがあったりします。
一方で、大盛り無料と、たくさん食べたいメンズ(レディース)のフォローも抜かりありません。


じゃあ、味はきっとそんなに美味しくないんじゃ・・・
というよからぬ考えを持ってしまいますがご安心を。
普通に、おいしいんです(笑)


今回食べたのは「裏竹虎ラーメン」ですが、
濃厚スープに、背脂+ニンニクの非常にパンチのあるラーメン。
これはクセになりそうです。


本当はラーメン食べたいけど恥ずかしい///という女性には特にオススメじゃないでしょうか。
個室でラーメン女子会なんてのもあったりして・・・

と、ここまで散々ベタ褒めしてきましたが、お店がお昼時でもあまり混んでいなかったんですよね。
これは穴場です。


イズミ

【麺匠 竹虎】
東京都港区六本木3丁目14−14 六本木314ビル 1F
http://www.menshou-taketora.com/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
続・めん屋 いなば
2013.04.25 (Thu)
inaba2.jpg
というわけで、今回は「濃厚豚骨和風醤油らーめん」を試すべく
小雨の降るなか2度めの「めん屋 いなば」へ。
前回のつけ麺は通常の1.5倍盛りでなかなかヘヴィでしたが、
こちらは普通の量なので安心して並盛をオーダー。
やはり具が載ってるぶん見ための賑やかさにグッときます。
ただ、味の方は薄めたつけ麺に具を盛りました感がありありで、
ラーメンならでは特徴は感じられませんでした。
味自体はよいだけにちょっと残念。
次回からはつけ麺一択になりそうです。

〈 あ 〉


【めん屋 いなば】
東京都新宿区四谷4-28-17 大木戸ビル

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
めん屋いなば
2013.04.23 (Tue)
inaba.jpg
ダイエット中ですが、たまにはラーメンのネタでも。
会社から新宿方面に10分ほどの場所にある「めん屋 いなば」。
ラーメン話の流れで気になりググってみたところ、
見るからに美味しそうな写真のインパクトにやられて昼飯即決です。
もちろんダイエット中なので早歩きで向かいましたよ。
食べログで見た「濃厚豚骨和風醤油らーめん」も気になりましたが、
気分的にノーマルつけ麺をオーダー。
たしかにスープはかなりの濃厚でヘヴィな印象を受けますが、
味はクリーミーで美味しくズルズルいただけます。
しかし濃厚さ以上にヘヴィなのが麺の量。
店外の券売機にも1.5倍との注意書きがありましたが、
普通盛りでもなかなかキツいボリュームです、食べたけど。
次回はもちろん「濃厚豚骨和風醤油らーめん」に挑戦です。

[ あ ]


【めん屋いなば】
東京都新宿区四谷4-28-17

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
四谷こもり の醤油ラーメン
2013.04.08 (Mon)
6822d93a8c9111e29d0322000a1f97e3_7.jpg
味噌ラーメンが美味しいという話を聞いて、
過去に2、3度行ったことのある「こもり」ですが、
先日なんとなく普通の醤油ラーメンを食べてみたところ、
これが一口めで「!」となったほどのヒット。
なぜもっと早くに試さなかったのかというほど、
自分的には味噌ラーメンよりはるかに好みの味でした。
そして、本気でカロリーを控えなければという矢先に、
この誘惑はちょっとかなりアレです。

+++ あ +++


【四谷こもり】
東京都新宿区四谷1-20

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
OKONOMIYAKI のろ『豚骨ラーメン』@四ツ谷
2013.03.22 (Fri)
izumi_130322.jpg
豚骨ラーメン 500円

会社の二つ隣にある「のろ」というお好み焼き屋が、先日お昼の営業を始めました。
メニューはお好み焼きではなく、豚骨ラーメン。しかもワンコイン。
ということで、早速いってきました。

店内はカウンターを中心に、テーブルが4つほど。お好み焼き屋ということで、カウンターには鉄板が埋め込まれています。
メニューは豚骨ラーメンのみで、替え玉が100円だそうです。
博多系のラーメンのようで、卓上には、紅生姜、辛子高菜、にんにくチップがあり自分でトッピングできます。

感想は・・・普通!!(笑)
スープは割とスッキリしていますね。女性にもウケそうです。
が、、濃いめ好きの自分的には、あっさりし過ぎて薄く感じてしまいました。。
邪道と言われるかもしれませんが、どうせ食べるなら、同じ博多系とんこつだったら一風堂のような濃い系の方がいい。
系統が違うけども、百麺とかも久々に行きたくなってきました。


イズミ

【OKONOMIYAKI のろ】
東京都新宿区四谷2-11-2 龍文堂ビル 2F

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
油そば 東京油組総本店『油そば』@赤坂見附
2013.03.01 (Fri)
izumi_130306.jpg
油そば(大盛り)680円


先日、健康診断の帰り道に空腹状態で赤坂見附の駅前を彷徨っていたら、誘惑に負けてしまいました。
健康診断したそばから、ジャンキーなものをいただきます。


しかしながら、なんと油そばは「カロリーはラーメンのほぼ三分の二。塩分は約半分。」らしい。


ということは、大盛りで食べてもいいってことですよね。
そうですよね?
(多分違う)


イズミ

【油そば 東京油組総本店】
東京都港区赤坂3-10-20
http://www.tokyo-aburasoba.com/
個別ページコメント(0)トラックバック(0)
大勝軒まるいち『つけ麺』@六本木
2013.02.27 (Wed)
izumi_130227.jpg
つけ麺 700円

はい。またラーメンです。
先日、遂に六本木にある大勝軒系列のつけ麺屋『まるいち』へ行ってきました。
(以前行った「麺屋武蔵 虎嘯」の目と鼻の先にあります)

普段行列が出来ていてなかなか行けなかったのですが、夕方の中途半端な時間を見計らって突入!

気になるお味の方は、大勝軒系列の甘いつけ汁。
麺を楽しんだ後の割りスープは、こってりとあっさりを選択可能でした。
自分は迷わずこってりをオーダー(笑
このスープが本当においしくて、思わず飲み干してしまいました。
個人的に、大盛り無料だったら最高でした。
が、きっとこれは、そんなラーメンばっかり食べてたら太るよ。というお店の計らいでしょう。(違う)

またいこ


イズミ

【大勝軒まるいち 六本木店】
東京都港区六本木4-12-4 シミズビル 1F
http://tk01.jp/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
麺屋武蔵 虎嘯『つけ麺』@六本木
2013.02.06 (Wed)
izumi_130206.jpg

先日都内に何店かあるラーメン屋「武蔵」の六本木店
【麺屋武蔵 虎嘯】へ行ってきました。
武蔵は店舗毎に違うタイプのラーメンを提供しており、この六本木店は初です。

公式ページ曰く
動物系のスープにアゴ、カツオ等を効かしたコッテリとそのスープを特性一番ダシで合わせたアッサリが楽しめる。”
とのこと。

自分が食べたのはのつけ麺でしたが、たしかにスッキリ系のつけ汁。
麺はきしめんのような平打ち麺でした。
麺の中盛り、大盛りももちろん無料!

ということで調子に乗って大盛りを頼んでしまいましたが、そのあまりの量に驚愕。。
後半ペースダウンしてしまいましたが、あっさり系のスープだったこともあり、完食できました。

感想としては、たしかに美味しかったのですが、
基本、同じ六本木だと【三田製麺所】【TETSU】等の濃厚魚介豚骨系のドロスープが好みだったので、
武蔵は、たまーーに食べたいな。という位置づけになりました。
スミマセン・・・(笑


イズミ
個別ページコメント(0)トラックバック(0)
新宿ルミネ「五代目けいすけ」
2013.02.05 (Tue)
新宿のルミネエスト7階にある「五代目けいすけ」というラーメン屋に行ってきました。
ラーメンと言えば醤油と思っているので
ひっさびさに塩ラーメンを食べました。

ume_130205.jpg

塩らーめん琥珀大人の薫製味玉入り880円
こってりとさっぱりがあってこちらはさっぱりの方です。
苦手なので断っちゃいましたが、
本当はチャーシューがついてます。

運ばれてきた時は、蓋がされていて薫製の煙(?)が閉じ込められています。
香りを堪能しようと思いっきり吸い込んだらすごくむせました。
当たり前か。。。

なかなかおいしかったですが、
スープがちとしょっぱめ?&量が少ない気がしました。
自分が大食いなのか?
当然このあと、2階のスタバでケーキを食べたよね!
あはは

ウメッツ〜


【五代目けいすけ】
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 7F
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13130066/dtlrvwlst/3256101/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
うまいものランキング2012(イズミ調べ)
2012.12.26 (Wed)
グラビティ・ワークスのB級グルメ担当のようになっています。イズミです。
とくにグルメでもない割に、今年は本当に食べ物のこと(主にラーメン、たまにカレー)しかブログを書いていませんでした……
そこで、今年を振り返るという意味でも、2012年に新たに食した美味しかったものランキングを作ってみました。




第5位
カレーの市民アルバ『カツコロカレー』@錦糸町
izumi_120323_01.JPG
金沢カレー。ゴーゴーより好み。





第4位
雲南米線 YUN NAN RICE NOODLES『担々麺』@四ツ谷三丁目
izumi_121212.jpg
完全にノーマークだった、四ツ谷のお店。





第3位
麺酒処 ぶらり『鶏白湯ら~めん』@日暮里
izumi_121121.jpg
飲み干したくなる濃厚鶏スープ。





第2位
camp『1日分の野菜カレー』@品川
izumi_121219_01.jpg
こんなオシャレなビジュアル、B級グルメじゃない!!
と思っていたけど、すごく美味しかったです。







そして、栄光の第一位は・・・







第1位
焼麺 劔『焼麺』@高田馬場 ←new
izumi_121226.JPG
ここでまさかのニューカマーの登場です(笑
これは本当においしかった!!
濃厚なポタージュ系スープに、カリッ!モチッ!という焼き麺の食感が面白い。


どれもこれも、なかなか甲乙付け難いのですが、あえて順位をつけるとこのような結果になりました。
上位のものは、やはりインパクトがありましたね。

これからもたくさんのおいしいお店(B級)に出会えればいいなと思います。
来年も食べまくります!!(笑


イズミ

【焼麺 劔】
東京都新宿区高田馬場2-6-10 関ビル103号
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13121750/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
雲南米線 YUN NAN RICE NOODLES『担々麺』@四ツ谷三丁目
2012.12.07 (Fri)
izumi_121212.jpg

先日、四ツ谷三丁目交差点近くにある「雲南米線 YUN NAN RICE NOODLES」へ行ってきました。
外観はTHE 中華屋!といった感じで存在は知っていたのですが、なんだかんだで初です。
店名の米線は、読んで字の如くフォーの様なお米で作った麺だそうで、メニューはそれぞれ小麦麺と米線を選択可能でした。

店内はカウンターのみで、目の前のカウンターに掛け、メニューから「担々麺を!」とおやじさんに注文。
そうすると


「え???」


的なリアクション。。


「あ、、担々麺を・・・」


めげずに注文したところ、別なお客さんから「食券を買うんですよ」と部屋の隅の方を指されました。
そしたら端っこにたしかに券売機が。
分かりづらいよ・・・

気を取り直し、担々麺を注文。
ワクワクして待っていたところ、さっき食券を教えてくれた常連さん(?)や周りのお客さんは皆、異国の言葉で話しております。
なんと、自分以外のお客さんはみんな異国の方々でした(笑
たしかにこういうお店だとそうなるか。

ほどなくして担々麺が到着。
オーソドックスな担々麺!といった感じで、麺は普通の小麦麺を選択しました。
麺はさておき、このスープがとてもおいしい・・・!
ゴマの風味が効いている濃いめのスープで、本場っぽい辛みがあります。

いままでスルーしていましたが、こんなおいしい担々麺が四ツ谷にあったとは驚きです。
お店のオペレーションはともかくとして、、予想外のおいしさにまた是非行きたいと思えるお店でした。
ごちそうさまでした!


イズミ

【雲南米線 YUN NAN RICE NOODLES】
東京都新宿区左門町13-2 小田ビル 1F
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13093103/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
麺酒処 ぶらり『鶏白湯ら~めん』@日暮里
2012.11.21 (Wed)
izumi_121121.jpg

先日、客先との打合せ後、社内でも評判の「麺酒処 ぶらり」に遂に行ってきました。
お店は細い路地を入ったところにあり、若干分かりづらい・・よく言うと隠れ家系(笑)
たぬきの置物が目印です。

店内は、1Fがラーメン屋、2Fが居酒屋という営業スタイルのようです。
メニューは

「とりそば」(あっさり系)」
「鶏白湯ら~めん」(こってり系)
「つけめん」

をベースに、それぞれ辛味噌のトッピングや、
所謂トッピング全部乗せというメニューがありました。

自分は迷わず「鶏白湯ら~めん」をチョイスしましたが、
濃厚な鶏のスープが本当においしい!
とろみがあって、ポタージュ系と言えばよいのでしょうか?
これは飲み干したくなります。

麺も沖縄そばのような太めの麺で、スープによく合う。
チャーシューも、やはり鶏です。やわらかい。

評判通り、かなりヒットなお店です。
機会があれば、是非また行きたいと思いました。


イズミ
個別ページコメント(0)トラックバック(0)
こだわりの麺屋 六本木らーめん@六本木
2012.10.26 (Fri)
izumi_121031.JPG

うっかり、食べたラーメンの名前を忘れてしまいました・・・
パッと見ただけでそれとわかる二郎インスパイア系のがっつりラーメンです。
個人的な感想としては普通においしいんですが、自分がチョイスを誤ったのか、また来よう!という感じではない。
紙エプロンをくれたり、店内も割とキレイで印象はいい感じなのですが、、

メニューを見ると、「味噌カレーミルクらーめん」という飛び道具ラーメンもあったので、
どうせなら、そっちににしておけば良かったと少し後悔。。


イズミ

【こだわりの麺屋 六本木らーめん】
東京都港区六本木4-8-8 第12岡崎ビル1F
http://www.roppongi-ramen.com/
個別ページコメント(0)トラックバック(0)
一風堂『赤丸新味』@六本木
2012.10.17 (Wed)
izumi_121017.jpg

こってり好きの自分は一風堂では、やはりマー油?と辛みそが乗っている『赤丸』派です。
これは替え玉したくなります。うまい。
そして、トッピングの辛いもやしが本当においしいw
隠れた主役です。

仕事の都合で、六本木に行くことが多いのですが、なにげにラーメン屋が多くてテンションが上がります。


イズミ

【一風堂 六本木店】
東京都港区六本木4-9-11 第2小田切ビル 1F

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
道玄『ちゃーぎゅう麺』@高田馬場
2012.10.03 (Wed)
izumi_121003.jpg

ラーメンネタをしばらく封印しようと一時思ったのですが、やっぱり無理でした。


今回はラーメン激戦区、高田馬場にある、豚骨ラーメンならぬ、牛骨を使ったラーメン屋に行ってきました。
お店はJR高田馬場駅から歩いて3分程度の好立地。女性も入り易いような綺麗なお店です。
スープは塩と醤油と選べるようですが、醤油をオーダー。
基本的に、こってり系のラーメンを好んで食べていた自分にとってはなかなか珍しいチョイスです。

具は、もやし、水菜、ねぎに、『ちゃーぎゅう麺』の目玉といえるローストビーフが乗っています。かなりシンプル。
肝心のスープはあっさりと思いきや、牛の脂が以外とオイリーです(良い意味で)
言うなれば、すき焼きたれのような。シメにラーメン作りました!的なラーメン。うまい。


ですが、一点残念なことが・・・

この『ちゃーぎゅう麺』、980円と、ラーメンとしてはちょっとだけ高級なのです。
さらに全部のせ的な特製ラーメンになると、1500円とか・・・w
メニューに「オススメ!」と書いてありましたが、ラーメンに1500円はさすがに。。


イズミ

【 道玄】
東京都新宿区高田馬場4-10-14 IMAビル 1F
http://r.gnavi.co.jp/e655400/

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
つけめんTETSU『まぜそば』@六本木
2012.09.12 (Wed)
izumi_120912.jpg
仕事でよく六本木に行くことがありますが、同じくらい、よく「TETSU」に行きます。
TETSUはつけめんのお店なので、もちろんつけ麺がおいしいことで有名です。なので自分もつけめんばかり食べていたのですが、先日遂につけめん以外の『まぜそば』なるものをいただきました・・・!

チャーシュー、もやし、キャペツ、メンマ、ネギ、かいわれ、揚げネギ?がどっさりと乗っており、大盛りじゃないのに相当のボリューム。
そこにたっぷりの背脂や生卵の入った特製のスープをかけ、ワイルドにまぜて食べるというスタイルなのですが、
自分はあまりに豪快にスープをかけてしまったために、スープの中に潜んでいた生卵がズルリとどんぶり外にコースアウトしてしまいました(笑
ですので、卵が落っこちないように具をならすなり工夫して、スープはそーーっと掛けてください・・

で、肝心な味はといいますと、美味い!かなり美味い!!
ジャンキー好きな人は間違いなく好きだと思います。
はじめににんにくを入れるか店員さんに聞かれたのですが、今回は仕事中だったので抜きにしました。
が、これは絶対にんにくを入れた方がおいしいと思います。

自分の性格的にひとつ気に入ったものができると、そればっかりになってしまいがちだったのですが、この冒険は正解でした。
そして、つぎからTETSUに行ったら『まぜそば』ばかり食べるようになるのです。


イズミ

【つけめんTETSU 六本木ヒルズ店】
東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワーB1F

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)
なんつッ亭@品川
2012.08.28 (Tue)
izumi_120828.JPG

はい。またラーメンです。
先日、久々に京急品川駅の高架下にある『品達』に行って、ラーメンを食らってきました。
向かったお店は、とんこつマー油ラーメンで有名な「なんつッ亭

これまで一度しか食べたことがなかったので、正直メニューもあまり覚えていなかったのですが、券売機で「ぼくの空」という非常に気になるラーメンを発見・・・
お店の説明によると、


“新鮮なカツオとサバを贅沢なほど使用し、魚介の香りの効いた特製醤油ダレを使った、言うなればトンコツ魚介醤油ラーメンです。
具は玉葱のみじん切り、ちゃーしゅー、そしてちゃーしゅーを更に濃い醤油で味付けした「ほぐしちゃーしゅー」。
スープと「ほぐしちゃーしゅー」との調和は食べた人にしか分からない絶妙なハーモニーです。”

とのこと。
読んで字の如く、高田馬場の「俺の空」の、パクり?オマージュ?インスパイア?ですね(笑)

スープは魚介の風味が強い、濃厚魚介豚骨スープ。麺は他のラーメンと同じストレート麺でしょうか。
トッピングはチャーシューとほぐし豚、味玉とみじん切りのタマネギ、というシンプルなもの。
豚が二種類というのも豪華&面白いですが、魚介とタマネギの組み合わせはいいですね!
丁度、同じ『品達』内にある「せたが屋」を彷彿させます。

自分の中では、かなり好きな部類でした。これはまた行きたい・・・!
そして、「俺の空」にも久々に行きたい・・


イズミ

【 なんつッ亭 品川店】
東京都港区高輪3-26-20 麺達七人衆品達
http://www.nantsu.sakura.ne.jp/nantsuttei/index.html

マップを拡大

個別ページコメント(0)トラックバック(0)

GINZA NOW update

19.01.21

銀座NOW

タグクラウド

YOKAN CLOCK
グラビカ学習帳
CSSブログ
ムービーサイズ計算機